私の16番ゲージ鉄道模型ライフ     13/03/25

    マイウィークエンド  カワイ製 151系 再生 その1

   ↓今度はカワイ製クロ151の再生を行います。塗装済みボディーから

組み立てたようで、下回り関係の仕上げが今一歩です。

   

   ↓台車の配線は、ハンダ玉が出来ています。

   

   ↓床下機器は純正品ですが、筆塗りのようです。

   

   ↓ナンバーは何故かここに。

   

   ↓ライトの配線も綺麗ではないです。

   

   ↓テールライトは切れていましたが、片側はケースごと外れてしまいました。

    

   ↓窓ガラスも接着剤がはみ出し状態で、車内も汚れています。

   

   ↓ホロの取付も接着剤多過ぎ!

   

   ↓床下機器は水タンクがないので、手持ちパーツから補充します。

   

   ↓途中省略で??車体洗浄後、各部の接着剤を落とし、再度窓ガラスを

取り付けたところです。窓ガラスは再利用しました。

   

   ↓カワイ製クロ151は、よく見るとこちら側のトイレ窓がありません。

   

    ↓ホロは両面テープで固定しました。

    

   ↓面倒だった運転席窓ガラス。

↓運転席窓ガラスは、このような現物合わせの試作品を作りました。

外れたテールライトケースは低温ハンダで固定。 

 

  ↓修正塗りも終わりボディーは再生完了。屋根の艶有り銀色が綺麗です。

  

  ↓傷んだ箱の修理です。カワイ製はこのようにコーナーが傷みやすいです。

  

↓角にボール紙の裏打ちを糊付します。端部のとれて無くなった箱もありましたので、

同じように厚手のボール紙から端部を作ります。

 

↓糊付けし乾燥までクリップで固定。端部には上からカワイ製の包装紙でも貼り付けます。

 

 ↓先頭車は収納時にバックミラーを痛めますので、クッションを作って保護。 

   3/24

   の2     マイ・ウィークエンド工作台からへ