私の16番ゲージ鉄道模型ライフ     11/08/18

    第12回 2012年国際鉄道模型コンベンション  その2

↓ HOMPの展示です。

 

 ↓南国ムード満点!見ているだけで熱い風!?を感じそうです。

 

 ↓崖下の砂浜の人形が楽しいセクション。

 

 ↓ギミックで鉄道模型を楽しむ、と言う展示。

 

 ↓他では考えられない?ユニークさが見どころ。

  

 ↓ねじれたレールに何が走るのでしょう?

 8/20

 ↓こちらも御馴染み、日台鉄路愛好会

 

 ↓毎年台湾の列車が揃っています。

 

 ↓TJクラブです。

 

 ↓レイアウトと適度にウェザリングされた車両が展示されているようです。

  8/20

  ↓今年目立った高校生展示のひとつ。大半がNですが、岩倉高校では16番も併設。

 

 ↓プラ車両が中心ですが、何故か客車改造のキハ08も走行していました。

  8/21

↓芝浦工業大学中学高等部でも16番を採用。荒い作りですが多数のストラクチャーも準備。

 

 ↓こちらも車両はプラ製品が中心。

  8/21 

 ↓英国型も待機していました、

  8/21

 ↓実在の建物を苦労して作ったのは努力は買いますが、少々荒っぽい?

  8/21 

↓ガーデニングと合わせた展示、と思わせる日本Gゲージクラブ。

 

↓樹木はすべて実際の鉢植えを使用。

 

↓土も入れて本格的!緑の中を走る列車は実感的でしょう。

 

↓Hbfはメルクリン主体の展示。

  8/19

 ↓遊園地も出現。カラフルな照明で引き立ちます。

 8/20

↓中央駅はライトがついて綺麗でした。

 8/20

その1へ  その3へ  模型ライフさまざまへ