私の16番ゲージ鉄道模型ライフ     11/08/18

 第12回 2012年国際鉄道模型コンベンション メーカー展示 その2

 ↓アスターホビー。各種ライブが並びます。

 

 ↓電動式?のEF58が姿を見せました。

 

 ↓ワールド工芸の完成品がずらり。各種ジャンルの車両が並びました。

   8/21

 ↓ワールド工芸のキットも増えたものです。特価品もあり。

  8/21

 ↓マイクロエース。会場限定品はクモユニ143の3両セット。

意外と人気がなかったようです。

 ↓一方16番は新製品なしのようです。変わらず183系が走行していました。

 

 ↓準備中です。カウンターには限定品が山積み。

 

↓トミックスの新製品は名鉄モ510、EF81カシオペア塗装。

↓EF81はヒサシ付きタイプも出るようです。

 ↓155系は予告のみ。

 

 ↓トミックスで注目はこちら。鉄どおるハウスと称して、列車版ドールハウスを企画中。

 

 ↓見本は25型客車の車内です。面白そう!

 

 ↓寝台灯も点灯。車窓に注目!スマートフォンの画像を使い風景を流しています。

  8/21

 ↓こちらはNサイズのコンテナカレンダー。

 

 ↓これも良く考えたと思います。

 

 ↓特設ステージでは、おなじみメンバーのトークショーが。

 

 ↓開場前に行われていたリハーサル?風景。

  8/21

 ↓オリジナルのツールセットも発売。

 

 ↓これは面白い!これから必須の?LED照明付きルーペ。

 

 ↓入り口入るとこの大きな看板に圧倒。KATOのC62予告です。

  8/21

 ↓KATO16番は、セットものの新製品以外、何もなし。

  8/20

 その1へ  その3へ   模型ライフさまざまへ