私の16番ゲージ鉄道模型ライフ     10/08/22

 第11回国際鉄道模型コンベンション展示 その5 撮影2010年8月21〜22日

引き続きMP展示ご紹介です。

↓松ひとしさんの壁掛け8620。アクリルのC11も引き続き展示。

恒例で?木村裕子さんがお出迎え!

↓複数のゲージで展示はTJ倶楽部。

手前を走行しているのは西武レオライナーのモデルです。

↓ヨーロッパの風景の中を走行するのは、長島 賢さんの展示。

↓手軽に気軽にOゲージということで、ペーパー車体の旧国を中心に走行展示。

↓大型模型で展示は田中さん。収納はどうするのか気になる?ところです。

↓夕暮れの中を走行する2軸市電を中心に温泉風景を加えた展示。「友の湯のある街」

↓各種パイクレイアウトの展示。小泉さん。

↓横浜遺産と称した作品には、芸術の香り?が。

↓Nながら毎年注目してしまうJMLCの展示。

↓やはり見所は橋梁です。

↓16番サイズで小型レイアウトを展示。

↓私好みの懐かしい車両も。

↓NAMRACはアメリカ型中心の列車走行を展示。

↓コーナー部には山も作られていました。

↓ブリキワールドの展示も御馴染みになりました。

↓津田沼インドアレールウェイの展示です。豪快にC62重連が走行していました。

↓HOMP田舎電車の展示。中心は、昨年同様ハワイアンパシフィックRR。

前のページへ   模型ライフさまざまへ